【最初にやらないといけないこと】自社でホームページ作成を成功させるには ①

自社でホームページ作成を成功させるには
こんにちは、ホームページリニューアル・作成の有限会社イーコムの風間でございます。

十日町市、上越市、長岡市でホームページリニューアル・作成をお考えの企業様、商店様に向けて書かせていただきます。

今回は、ホームページ作成業者に頼まず自社で作成する場合どうしたら良いかという内容を書いてみました。
この記事を書くきっかけですが、お客様から言われることがある内容がきっかけでした。

お客様から、「ホームページどれくらいでできますか?」
「はい、これくらいになります。」
「高いですね」なんてことは良くあります。
制作料金が高いと感じるならお客様の自社内で全部やってみるのはいかがでしょうかという提案です。

 

ホームページ作成(リニューアル)と一言でいうけれど実は取り組むべき内容は沢山あります。

 

目次

  • 最初にやらないといけないこと(←今回の記事
  • どういう形でホームページを公開する?
  • ホームページ作成のための知識・技術を身につけるには?
  • 検索エンジン対策(SEO)はどうしたらいいの?
  • SNSとの連携は?
  • ブログは何を書いたら良い?
  • まとめ

 

 

最初にやらないといけないこと


勤務先で、社長や上司から外注せずに社内のスタッフでホームページを作ることになったからよろしくなどと言われて、業務以外に仕事が増えてしまう場合もあります。
従業員としては、一人で抱え込まず負担を軽減するためにも数人のプロジェクトチームを立ち上げて進めることをお勧めいたします。(人員が確保できるなら)
ホームページ作成が専任の業務になるようでしたら、必死にがんばっていただくしかありません。

  • チームリーダー(プロジェクト進捗管理)
  • コンテンツ担当
  • デザイン担当

ITに詳しい人がチームリーダーに任されやすいですが、営業職の人がなったほうが売上アップや集客アップに効果が出やすいと思います。
チームができたら、どんなホームページ(WEBサイト)にするかコンセプトを決めましょう。
最初が肝心ですので、上司などに確認をしながら進めていきましょう。

  1. 目的:何のために作るのか?
  2. 目標:何を目指すのか?
  3. 行動:どうやって目標を達成するか?

このあたりを整理してください。

マーケティングの3C分析や4P分析なども余裕があったら取り組んでみてください。
自社の強みとか独自性など明確化が必要です。

サイト構成の計画

どんなページを用意したら良いか?
サイト内のリンク付はどうしたら良いか?
内容ごとにわかりやすい構成を考える必要があります。

サイトマップなどと呼ばれる形で、全体の見取り図を作成します。

サイト全体の見取り図ができたら、各ページの文章作成を行います。
各ページに写真や説明図が必要でしたら、用意します。

ページ構成のサンプル
  • TOPページ(HOME)
  • 会社概要ページ
  • 商品紹介(サービス紹介)ページ
  • アクセスページ
  • お客様の声/実績紹介ページ
  • お問い合わせページ
  • 求人情報ページ
  • 最新情報(ブログ)

等など

上記の内容で、文章をまとめていきます。

 


簡易的なページ構成を作るためにエクセルの図形機能を駆使してページをシートごとに作ってまとめる方法もあります。

 

自社でホームページ作成を成功させるには ②へ続く

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA