ハッカー攻撃を受けて、ページが表示されなくなった、ホームページが改ざんされてしまったなど、安全にホームページを運用できず困っている企業様へ
ハッカー攻撃の対策やデータのバックアップ等万全に対応させていただきます。

WordPressは、コンピュータプログラム言語のPHP(出版社ではないw)とデータベースのMySQL、WEBサーバーのApacheで動作しています。
WordPressは、世界の1/4のシェアを占めているらしいのですが、普及が進むとハッカーの対象になりやすくなります。

 

ハッカーはなぜ、ホームページを攻撃するのか?

中小企業のWEBサイト(ホームページ)は、セキュリティが脆弱であることが多く狙われやすいです。
そして狙う理由は、WEBサイトを攻撃されて乗っ取られると、ハッキング行為の踏み台にされたり、ウイルスを埋め込まれたり次の犯罪の準備材料に利用されることが多いです。

ハッカー攻撃から自社のWEBサイト(ホームページ)を守り、WEBサイト来場者に被害を出さないためにもセキュリティ対策を万全にする必要があります。
また、万が一攻撃をされても定期的なバックアップを取ることで、すみやかに復元できて被害を最小限にすることができます。

自力では、難しいという企業様はご相談ください。

 

 

実際に被害に遭った事例

  • WordPressを素の状態で使っていらっしゃったお客様で、ある時HOMEページがまったく別なページに改ざんされていました。
  • 同じくWordPressを素の状態で使っていて、サイトがマルウエアに感染して、Googleからブラックリストに登録される。
  • 管理画面にログインできず、ページのリンクも破壊されていた。

 

 

素人でもできるセキュリティアップ対策

・WordPress管理ユーザのパスワードは、英字(大小)と数字、記号を組み合わせて解析困難なパスワードの変更しましょう。

例)J*5sV(#Pix&*

自動でパスワードを生成するサイトもあります。

・定期的にパスワードは変更しましょう。

 

お気軽にお問い合わせください。025-594-7770受付時間 9:00-18:00 [ 日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら